試合会場のヤン・ブレイデルスタディオンで調整する日本代表

写真拡大

 日本代表は14日、ベルギー・ブルージュのヤン・ブレイデルスタディオンで国際親善試合を行い、ベルギー代表と対戦する。現地時間20時45分(日本時間28時45分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、10日のブラジル戦(1-3)からは先発2人が変更となった。

 FW久保裕也、MF長谷部誠がベンチスタートとなり、代わってFW浅野拓磨、代表戦初出場初先発となるMF長澤和輝がスタメン入り。システムは4-3-3を採用するとみられ、ブラジル戦同様、GKは川島永嗣で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、DF長友佑都と並ぶ。中盤はMF山口蛍をアンカーに置き、インサイドハーフに長澤とMF井手口陽介。3トップは右に浅野、左にFW原口元気、中央にFW大迫勇也が入る。

 最新のFIFAランキングでベルギーは5位。ロシアW杯のポット分けでは第1ポットに入ることが決まっている。過去の対戦成績は日本の2勝2分。直近では13年11月19日にベルギー・ブリュッセルで行われた国際親善試合で対戦し、日本が3-2で勝っている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 1 川島永嗣

DF 5 長友佑都

DF 20 槙野智章

DF 22 吉田麻也(Cap)

DF 19 酒井宏樹

MF 16 山口蛍

MF 25 長澤和輝

MF 2 井手口陽介

FW 15 大迫勇也

FW 8 原口元気

FW 18 浅野拓磨

控え

GK 23 東口順昭

GK 12 西川周作

DF 21 酒井高徳

DF 4 車屋紳太郎

DF 3 昌子源

DF 24 三浦弦太

MF 17 長谷部誠

MF 7 倉田秋

MF 14 森岡亮太

MF 6 遠藤航

FW 13 興梠慎三

FW 10 乾貴士

FW 9 杉本健勇

FW 11 久保裕也

監督

バヒド・ハリルホジッチ


●2018W杯ロシア大会特集ページ