日本の「報道の自由」に関する問題 国連人権理事会で各国が懸念

ざっくり言うと

  • 国連人権理事会は14日、日本を対象とした人権審査の作業部会を開いた
  • 日本の報道の自由に関する問題が初めて取り上げられ、各国が懸念を示した
  • 米国は政府から独立した監督機関の設立を提言した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング