GAGLEのニューアルバム『Vanta Black』が、2018年1月12日にリリースされる。

 『Vanta Black』は、2014年3月に発表した『VG+』以来となるオリジナル・アルバム。前作からのインターバルとなる4年間、GAGLEは全国各地でのライブパフォーマンスやソロでのリリース、バスケットボールチーム“89ers”のオフィシャルソング『ALL OUT』をリリースするなど、精力的な活動を行ってきた。

 この4年間における音楽的な進化の集大成となるアルバム『Vanta Black』は、DJ Mitsu the Beatsによるプロデュース作品を中心に計12曲が収録。ソウル、ジャズをはじめとするブラック・ミュージック・ルーツなサウンドやムードを軸に、ダブ、エレクトリック・サウンド、ハウス/ディスコ、ワールドミュージックなどを取り入れた多彩な音楽性、革新的なビート/グルーヴ・サイエンスを展開している。

 また、本作にはゲストミュージシャンとして黒田卓也、金子巧(cro-magnon)が参加。さらに、鎮座DOPENESS、KGE THE SHADOWMENとのスリリングなセッションが繰り広げられる「和背負い」、菅原信介をフィーチャーした「小こい円盤」、そしてMitsuyoshi Nabekawa (ATATA) が参加した「日日Living」なども収録されており、アルバムのタイトル通りGAGLEが新しい領域の“Black”ミュージックに挑戦した要注目の1枚となっている。


◎リリース情報
アルバム『Vanta Black』
2018/01/12 RELEASE
JSPCDK-1038 2,500円(tax out)
トラックリスト:
01.Vanta Black
02.Grand Gainers (Album Version)
03.適者生存
04.Bohemian Style
05.和背負い feat. KGE THE SHADOWMEN & 鎮座DOPENESS
06.小こい円盤 feat. 菅原信介
07.うつろぎ
08.Black Rose
09.?!!Chaos!!?
10.日日Living feat. Mitsuyoshi Nabekawa (ATATA)
11.Flow
12.Always