BTS(防弾少年団)、『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』への出演も決定

写真拡大

 現地時間2017年11月19日に米ロサンゼルスで開催される【アメリカン・ミュージック・アワード】に加え、『ジミー・キンメル・ライブ!』や『エレンの部屋』でパフォーマンスを披露することが決定しているBTS(防弾少年団)が、『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』にも出演することが明らかになった。

 収録は11月14日に行われ、BTSはミュージック・ゲストとして出演する。彼らの出演が発表されてから、番組の観覧チケットは取り扱いサイト1iota上で即ソールド・アウトとなった。

 BTS(防弾少年団)は、“ARMY”(アーミー)と称される世界中の熱狂的なファンの助けもあり、各種SNSプラットフォームでの圧倒的な人気を誇っており、先日Twitterで1000万人のフォロワーを突破した、初の韓国人アーティストとなった。SNS上から飛び火した彼らの人気は、記録的なセールスやチャートでも成功を収める要因のひとつにもなっている。