【詳細】『パディントン2』日本版予告映像はこちら

全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』の続編となる『パディントン2』が、2018年1月19日より全国公開される。

先日、原作生誕の地・ロンドンでワールドプレミアが開催され、老若男女すべての人々を笑いと感動の渦に巻き込んだ本作。来年1月中旬には、名優ヒュー・グラントをはじめ、前作からおなじみのヒュー・ボネヴィル、『ハリー・ポッター』シリーズや『ファンタスティック・ビースト』も手がけたプロデューサーのデヴィッド・ハイマン、新鋭にして前作『パディントン』を世界的ヒットに導いた俊英監督、ポール・キングらの来日も決定した。

そして、日本でもますます期待の声が高まるなか、ついに日本版予告映像が解禁!

大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日に、ロンドンの街並みを再現した、世界に一冊しかない飛び出す絵本をプレゼントしようと、人生初のアルバイトに励むパディントン。しかし、この飛び出す絵本は、実は宝の地図だった!?

公開された映像では、絵本を買うお金を貯めるため、理髪店の雑用係や窓拭き掃除といったアルバイトに挑戦するパディントンの姿が。おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、理髪店の制服に着替えたり、もふもふの毛並みをフル活用して窓拭きをする働きぶりは愛らしい一方で、電気カミソリのコードが引っかかり壁に激突するなど、おっちょこちょいな部分も健在だ。

主題歌は、前作『パディントン』で、代表曲「ハピネス」がイメージソングに起用されたAIによるオリジナル書き下ろしソング「Little Hero」。伸びやかな歌声で表現される世界感は、映画と非常にマッチしており、「表紙で本の価値を判断してはならない」(ものを見た目で判断しない、と言う英語の慣用句)というメッセージが込められた歌詞からは、愛すべき小さなヒーローが気づかせてくれるたくさんの大切なことを感じさせる。

この冬イチのハートウォーミングムービー『パディントン2』は、2018年1月19日公開。なお、「Little Hero」は、AIの『和と洋と。 DELUXE EDITION』に収録されている。



映画情報



『パディントン2』

2018年1月19日(金)公開

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス 他

日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ

監督:ポール・キング

製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ

原作:マイケル・ボンド

配給:キノフィルムズ

(C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

【STORY】ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グルーバーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。その絵本を買うために様々なアルバイトを始めたパディントンだったが、あるときその絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかは、パディントンとブラウン一家の手にかかっている……!

リリース情報



2017.10.25 ON SALE

AI

ALBUM『和と洋と。 DELUXE EDITION』

『パディントン2』日本版予告映像

https://youtu.be/xD3RKtdPQ6Q

映画『パディントン2』作品サイト

http://paddington-movie.jp/

AI OFFICIAL WEBSITE

http://aimusic.tv/