11月10日にAbemaTV(アベマTV)で放送された『エゴサーチTV』に、歌手でタレントのmisono(33)が出演し、今年の7月から9月にかけて7回行われた自身の結婚式の裏話を語った。

 同番組では、ゲストの名前や関連ワードをネットで検索し、世間からの評判や噂をチェックして情報の真偽を明らかにしていく。

 今年、ドラマーのNosuke(28)と結婚し、3日間に7ヶ所で結婚式を挙げ、話題になったmisono。MCを務めるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)が「3日で7回(結婚式)やったの? 2人だけで?」と驚くと、misonoは「1回に100人ずつ呼んでます」と明かし、「15年芸能界にいたので、お世話になった人を呼んで。恩返しというか」と複数回挙式した理由を説明した。

 さらに、「一番お世話になったのはファンだから、ファン向けの結婚式をしたい」というmisono。西野が「まだ結婚式やるの!? 旦那さんはその8回目の結婚式ノリノリでやってくれるの?」とたずねると、misonoいわく「初めての結婚式が7月にあったんですけど、その時点で『もうやりたくない』って言ってた」そう。

 「うちが全部1人で(結婚式の準備を)やったんですよ。それでいっぱいいっぱいになっちゃって。そしたら、Nosukeとしては『2人の時間がない』ってなって」と、ピリピリした雰囲気になってしまい、お互い家出をしながら準備を進めていたという。

 また、misonoは「7月のときも、Nosukeに『俺結婚式行かないから』『1人でやればいいじゃん』って言われて」と衝撃の裏話を激白。「いるだけでいいから!」と説得したが、「こんなんじゃ誓えないよ。みんなに『おめでとう』って言われて、俺なんて言えばいいの?」と言われたという。

 また、9月の式では前日まで夫と連絡がとれなかったといい、NosukeがすべてのLINEグループから退会するほど夫婦仲は険悪に。それでもmisonoは参列者に「夫は来ないかもしれないけど、1人でもやります!」と伝え、1人で結婚式をする覚悟をしたと語った。

 最終的にNosukeは式に来たというが、この驚きのエピソードに西野は「それ結婚式なの!?俺の思ってる結婚式と違うんですけど、ジャンルは結婚式なの?」と困惑していた。

 また、この日の番組収録中、misonoのスマホに夫・Nosukeから着信があり、西野と会話する場面があった。西野が「旦那さんから見てmisonoさんの魅力ってどういうところなんですか?」とたずねると、「正直なところですね。白黒はっきりしてるところが」と即答。その後もmisonoとの馴れ初めを語り、幸せそうな様子だった。

(AbemaTV/『エゴサーチTV』より)

▶ エゴサーチTV『misonoの旦那登場!姉・倖田來未との不仲説の真相とは!?』を無料視聴する ▶ 『エゴサーチTV』の過去放送は、Abemaビデオで無料視聴可能!