本日のMBSラジオは丸ごと1日、桂文枝の芸能生活50周年記念スペシャル! 文枝さんが朝からMBSラジオの各番組をジャックしました!「ありがとう」「すこ〜し愛して」「コンちゃん」「ええなぁ」にゲスト出演したほか、「ええなぁ」の中ではテレビ番組「ちちんぷいぷい」の入り中継も! そして、夜は文枝さんの冠番組「桂文枝の茶屋町ホテル」を、90分の拡大版・特別番組としてお送りしました。
「茶屋町ホテル」は2000年に放送スタート。この日は現アシスタントの彩羽真矢さんだけでなく、初代アシスタントの松井愛アナウンサー、2代目アシスタントの上田悦子アナウンサーらもゲスト出演し、文枝さんの芸能生活50年を振り返りました。
文枝さん(当時は三枝さん)は50年前の1967年(昭和42年)、「歌え! MBSヤングタウン」でMBSラジオデビュー! 当時の千里丘放送センターのスタジオには連日、学生たちが集まり、大盛況だったそうです。

今夜の特番放送後、文枝さんは「MBSというだけでなつかしい。私自身の中にも育てていただいたという思いが強くある。ほんとに、ふるさとに帰ってきたような感じ」と話していました。

桂文枝の「茶屋町ホテル」芸能生活50周年記念スペシャル | MBSラジオ | 2017/11/13/月 19:00-20:30 http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20171113190000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)