ロシア行きに王手をかけているグランクビスト「クリーンシートで終えたい」

写真拡大

▽スウェーデン代表DFアンドレアス・グランクビストが、13日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフ2ndレグのイタリア代表戦に向けた意気込みを語った。『フットボール・イタリア』が報じている。

▽ホームで行われた1stレグでは61分に途中出場のヨハンソンのゴールが決勝点となり、下馬評を覆して1-0と先勝した。

▽有利な状況で迎える2ndレグに向けて、フランクビストは意気込みを口にしている。

「イタリアは1958年以来、W杯出場を逃したことがない。素晴らしいことだと思うけれど、それによってプレッシャーは彼らに重くのしかかっているね。僕らは失うものなどない。ストックホルムでやったような戦いをしたいと思っているよ」

「この試合をクリーンシートで終えればロシアに行ける。それが僕らの明確な目的だ。そしてアウェイゴールを奪えば、より有利な状況となる。なによりも、まずはイタリアに点を取られないようにしなければいけないね」