横山だいすけが恋愛事情を披露

写真拡大

12日に放送された日本テレビ系「チカラウタ」に出演した横山だいすけがうたのお兄さん時代を振り返った。

【写真】横山だいすけ、ファンの前で大熱唱!

番組では横山をゲストに迎え、母校で生徒たちと合唱する様子やスタジオで生歌を披露する模様が放送された。

その中で、歴代最長である9年間、NHK「おかあさんといっしょ」でうたのお兄さんを務めた横山に番組MCの羽鳥慎一から「規制されてたことってあるんですか?」という質問が飛んだ。

横山は、子供の模範であるために“食べ歩き”などを自ら規制していたと振り返った。そんな真面目な横山に、大ファンであるという大沢あかねが「恋愛とかって…」と切り出すと、羽鳥も「全国のママ気になりますよ」と横山の恋愛事情に興味がある様子を見せた。

これに対し、横山は「NHKに入って、1番最初にプロデューサーさんとお話をする時に、ひと言目に言われました」と話し、「『恋愛は上手くやってね』って言われました」と明かした。

すると、番組MCのNEWS・小山慶一郎から「(恋愛)禁止じゃないんですね」と聞かれると、横山は「禁止っていう時代もあったらしんですけど」と答えた。

続けて、小山が「どう上手くやったんですか?」と切り込むと、横山は「色々上手くやりました」と発言し、スタジオからは笑いが起こった。

横山は子育て中の女性からの人気が絶大で、芸能界でも横山のファンを公言している女性芸能人が多数おり、うたのお兄さんを卒業してからも高い支持を受けている。