MORI YU GALLERY, ART in PARK HOTEL TOKYO 2017 展示の様子 photo by Yusuke Tsuchida

写真拡大

 日本最大規模で展開するホテル型アートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」が、パークホテル東京で開催される。入場料は1,500円で、会期は2018年3月9日から11日まで。
 「ART in PARK HOTEL TOKYO」は、生活空間に近いホテル客室を舞台にしたアートフェア。3回目となる今回は、アート見本市「アートフェア東京」の会期と合わせて開催する。東京、大阪、京都などの日本国内のギャラリーをはじめ、台湾の「AKI Gallery」や韓国の「Gallery Shilla」など総勢42のギャラリーが出展。ギャラリーに仕立てられたホテルの客室では、絵画や彫刻、版画、写真、空間全体を使ったインスタレーションといった、幅広いジャンルの作品が展示販売される。