油性ペンがみるみる溶ける! 賃貸派はマストな隠れ逸品

写真拡大 (全7枚)

子どもは家のすべてをキャンバスにしますよね。それゆえ、毎日量産される落書きという名の芸術作品に悩まされている方も多いかと思います。特に油性のマジックなんかで描かれた日には落とすことを諦め、家具なんかを置いて隠していませんか? 実はそれ、綺麗に落とす秘策があるんです。


専用スプレーを一拭き
みるみる間に汚れが溶け出す



ロックタイト
らくがき消し
実勢価格:459円

このらくがき消しをシュッと一拭きすれば、途端に油性インクが溶け始めます。後はそれを布でスッと拭き取れば、延々と悩まされてきた落書きが綺麗さっぱり落とせてしまうんです。これさえあれば、小さな画伯の創作意欲にも負けません。



まずは消し去ってしまいたい汚れにこのスプレーを満遍なく吹きつけましょう。



後は拭き取るだけです。油性は落ちないというのはもはや過去の話。クレヨンや油性ボールペンの汚れもバッチリ落とせます。



ステンレスやガラス、プラスチックなどのツルツルした素材に使うことができます。ただ、吸水性のある素材の場合はスプレー自体を吸ってしまい、威力を発揮することができないので注意が必要です。

また、昔からの知恵として使われてきた「除光液」を使うのもオススメです。



コージー
エナメルリムーバー
実勢価格:274円

マニキュア用の除光液は以前から油性の汚れ落しとして使えるアイテムとして知られています。実際に試してみると。



スプレー同様に高い効果を発揮してくれました。家に備えている方は一度お試しになってみてください。

子供の落書きは柱の傷同様、家族の思い出の一つと言えるかもしれません。しかし、その作品のすべてを残しておくわけにはいかないのが実情です。どうしても落とさないといけない汚れはこの方法でしっかり落とし、快適な子育て環境を保っていきましょう。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。