この日限定の特別ユニホームをプレゼント!

写真拡大

 サガン鳥栖は、11月18日(土)にベストアメニティスタジアムで行なわれるFC東京戦を「20周年記念試合」と銘打ち、様々な企画を実施する。ゝ念ユニホームの配布 当日スタジアムに足を運んだホームサポーター全員に、20周年記念エンブレムが入ったユニホームをプレゼント! 高橋義希(14番)や豊田陽平(11番)など全選手が揃っており、ランダムで配布される。手に入れるには前売り券の購入が必須のため、要注意だ。 また、事前に”ユニホーム引換券”を「サガン鳥栖チケット」や「セブンイレブン」で購入すれば、配布分に加えて、複数枚ゲットすることも可能。価格は1枚1,000円となっている。 なお、ピッチに立つ選手たちも同じデザインのユニホームを着用。これまで以上の一体感がスタジアムを包むに違いない。▲ぅ鵐好織哀薀犂覯茵屮櫂好拭爾鮹気察 〜20周年記念をひろめちゃおう!〜」 佐賀県内にある「20周年記念ポスター」を探し出し、インスタグラムで拡散すると、投稿者のなかから抽選でプレゼントを贈呈! 手順は以下の通りだ。<STEP1>サガン鳥栖公式インスタグラムをフォロー<STEP2>20周年記念ポスターとご自身が写っている写真を撮影※ポスター内の言葉が連想できるポーズで!<STEP3>ハッシュタグ「#サガン鳥栖20周年」と撮影の際に表現したポスター内の言葉にハッシュタグ(例:#ユニフォームもらえるヤバッ!)をつけて写真を投稿※投稿回数に制限なし<STEP4>投稿者のなかから抽選でプレゼント当選者を選出し、試合当日キックオフまでにダイレクトメッセージにて当選発表※当日来場する方のみ応募可能<STEP5>当選者には試合終了後にスタジアム内でプレゼントを贈呈企画の詳細は下記URL(公式サイト)でチェック!11月18日(土)FC東京戦 サガン鳥栖20周年記念ユニホームのデザイン決定のお知らせ