巨人のオーナーが補強状況に初言及 外国人交渉などが難航か

ざっくり言うと

  • 巨人の老川祥一オーナーが12日、今オフの補強状況について初言及した
  • FA補強については「新しい戦力を補強できるものはしたい」と参戦を示唆
  • 外国人の獲得や残留交渉は「なかなか難航している」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング