韓国代表公式グッズの販売サイトでユニホームなどが完売となった=(聯合ニュース)

写真拡大 (全8枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国と日本、台湾による国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する韓国代表のユニホームが高い人気を集めている。

 韓国代表のユニホーム製作会社の通販サイトでは12日に韓国代表公式グッズの販売が始まった。13日現在、ホームユニホーム、ビジターユニホーム、フードTシャツは既に完売した。

 いずれも選手が着用するものと同じ仕様のオーセンティックモデルで、ホームユニホームとビジターユニホームがそれぞれ10万9000ウォン(約1万1000円)、フードTシャツが7万9000ウォンと決して安くない。

 今回発売された公式グッズの販売数は品目当たり約100個で、完売商品の追加製作は行わないという。

 16〜19日に東京ドームで開催される同大会は3チームが総当たり戦を行い、上位2チームが19日の決勝に臨む。韓国は16日に日本、17日に台湾とそれぞれ対戦する。