デサントの子会社であるデサントジャパンは、光を効率よく吸収し、熱に変える同社独自の蓄熱保温素材「ヒートナビ」と、少量でも暖かさを保つ高品質のダウンを組み合わせた中わたを使用した、薄くても暖かい「ヒートナビ混ダウンブルゾン(男性用)」を「マンシングウェア」ブランドから発売する。

 ゴルフのプレー時にも防寒対策が必要なこれからの季節、寒さを防ぎながらも動きやすく、パフォーマンスに支障を与えないようなダウンウエアが人気とのこと。一般的にダウンウエアはダウンのかさが高いほど暖かい一方で、ダウンのかさを高くすると厚みも増すため動きにくくなってしまう。そこで、「ヒートナビ混ダウンブルゾン」は薄くても暖かいダウンウエアを実現するために、ほぼ全ての波長の光を吸収し、熱をつくり出す蓄熱保温素材「ヒートナビ」の繊維を、高品質でかさ高性に富んだ河田フェザー社製のダウン(羽毛業として100年以上の歴史を持つ国内屈指の羽毛素材メーカー、河田フェザーが、洗浄、乾燥、選別など全工程に独自の技術を生かした機械を用い、目に見えないホコリなどを徹底的に取り除いた高品質なダウン)に絡ませて中わたに使用した。

 ウエアの薄さとストレッチ素材の使用により、スイング時でも身体の動きを妨げにくく、また「ヒートナビ」素材によって、運動をしていない間でも光を熱に変え発熱するため、プレー中の待ち時間などでも暖かいまま過ごすことができる。さらに、シンプルなデザインとスマートなシルエットは、ゴルフのプレー時以外の日常生活でも着用することができる。

 カラーは全5色の展開で、同じ中わたを使用したベストや女性用のブルゾン、ベストも展開する。「ヒートナビ混ダウンブルゾン」は、百貨店、デサントオンラインショップ等で11月中旬から発売する。

[小売価格]2万9000円(税別)
[発売日]11月中旬

デサントジャパン=http://www.descente.co.jp