【罪深い味を再現】スイートポテト蒸しケーキをトースターで焼く!

写真拡大

バニラアイスにホイップクリームとカラースプレーをかけたり、カップラーメンにチーズと温泉たまごを入れたりと、ネット上では度々グルメに関することが話題になります。今年の7月には、蒸しパンのアレンジ法が話題にもなりました。

蒸しパンにバターやはちみつをかける

話題になった食べ方は、「北海道チーズ蒸しケーキ」(ヤマザキ)に切れ込みを入れてオーブントースターで加熱し、焼き色が付いたらはちみつをかけて食べるというもの。

また似たような方法としては、セブン-イレブンの「しっとりたまご蒸しパン」に切れ込みを入れて、バターを挟んでオーブントースターで焼く方法も人気を博していました。

どうやら「蒸しパン」と「切れ込み」、「オーブントースター」は相性がいい様子。そこで、他のものでも試してみることに。

スイートポテト蒸しケーキとバターの組み合わせ

筆者が実際に試してみたのは、「スイートポテト蒸しケーキ」(ヤマザキ)とバターの組み合わせ。切り込みを入れた同商品をオーブントースターで焼き上げて仕上げにバターを塗って食べてみたところ、表面はサクサクでなかはしっとり。安納芋の甘さと焼き上げたことによる香ばしさがとてもよく、すぐに完食! 元々、焼き芋にバターを付けて食べる方法もあるので、バターとの相性も◎。筆者個人的には、そのまま食べるよりも断然こちらの食べ方を推奨します。

今回はバターで試しましたが、自宅にはちみつやメープルシロップがあるなら、それらで試してもおいしくなるはず。また、バニラアイスなどを添えれば極上スイーツにもなりそうな予感。

蒸しパンはコンビニやスーパーで気軽に購入することができるので、お好みの味で試してみてはいかがでしょうか?

(文・山手チカコ/考務店)