アバみ - LYRIC VIDEO

写真拡大 (全2枚)

4人組YouTuber・アバンティーズが、本格的な音楽活動の第一歩となる楽曲「アバみ」を公開した。

【アバンティーズ×Masayoshi Iimori! YouTuberの「アバみ」あるラップの画像・動画をすべて見る】

作詞はアバンティーズのメンバーそれぞれがパートごとに担当。また、MVや配信リリース日は近日発表される予定だという。

アバンティーズ、音楽活動本格開始


地元・埼玉で中学時代から仲の良い8人で動画投稿を始めたアバンティーズ。

高校卒業を機に4人がグループから卒業し、そらちぃさん、ツリメさん、エイジさん、リクヲさんという現在の編成に至る。

やってみた系やドッキリ動画を多く投稿していたが2017年6月18日には活動休止を発表。同年7月にはイメージを一新し、活動を再開した。

Masayoshi Iimori
今回の楽曲「アバみ」をプロデュースするのはMasayoshi Iimoriさん。「ULTRA JAPAN」への出演や、DOTAMA feat.般若の「本音」も手がける気鋭のトラックメイカーだ。

Masayoshi Iimoriさんが得意とするトラップビートの上で、アバンティーズのメンバーが巧みにラップする姿が印象的な楽曲となっている。

なお「アバみ」は、11月18日(土)に神奈川県・パシフィコ横浜にて開催されるYouTubeクリエイターフェス「U-FES.2017」でライブ初披露されるようだ。

YouTuberといえば過激な動画が話題となりがちだが、HIKAKIN&SEIKIN、スカイピース、フィッシャーズなど、楽曲への評価も年々高まりつつある。アバンティーズによる今後の音楽活動にも期待したい。