背面ディスプレイのiPhoneケースなら予定や時計はサッと把握できます

写真拡大 (全4枚)

日々何気なく使っているiPhone。あなたは1日に何回、画面をチェックしていますか? 時間を確認、今日のスケジュールのチェック、通話着信にメールやSNS、メンバーシップバーコードの提示など、驚くほど何度も画面を開いているはず。でも使っているのって、案外同じ機能ばかりだったりしませんか?

あなたにとって重要な機能だけ、表示してくれるスゴイiPhoneケースが登場。ムダな動作を減らして省エネにも貢献……これ、いいかも!

「InkCase IVY」は、背面の一部がディスプレイになっているという斬新な発想のiPhone 7/iPhone 8向けのケースです。ケース背面に重要な情報を、必要なときに通知してくれるスグレモノ。例えばあなたの今日一日のスケジュールやTO DOリスト、大事な連絡やメールの受信のみを表示させることも可能。日々たくさん送られてくるさまざまな情報のフィルタリングにも役立ちます。

さらにメンバーシップバーコード、アクセスバーコード、QRコードも保存、表示できるので、例えば航空会社の搭乗券も、よく行くお店の会員証もすべて1つに集約できます。あらゆる機能を詰め込んでも、ケースの厚さはわずか3.1mm、重量55g。しかも、画面表示のための消費電力はなんとゼロ。

E Ink技術で、電池なしでも画面を永続的に表示できるので、本体バッテリーの消費を抑えられます。スマホヘビーユーザーにとっては、この上ない朗報です。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、 ウッドブラック、 ウッドホワイトの全4色。4980円。使ってみたくなる機能満載です。

>> +Style「InkCase IVY」

 

(文/&GP編集部)