「MM-MC35」使用イメージ

サンワサプライ株式会社は、USB 2.0 / 1.1バスパワー接続式の小型スピーカーフォン「MM-MC35」を発売した。スピーカーとマイクが一体型になった製品で、Skypeなどのインターネット通話に対応。1人で用いるヘッドセットとは異なり、大人数でのWeb会議などにも適している。標準価格は2万9000円(税抜)。

本製品は、周波数特性が100〜20000Hzで実用最大出力が2W(1W+1W)のスピーカーと、周波数特性が300〜6000Hzで半径約5m(360°)の集音範囲が実現された無指向性マイクを備えている。デジタル信号処理(DSP)やエコーキャンセル機能によって、ノイズが少なくクリアな音質での通話が可能だ。人数分のヘッドセットやマイクを用意する必要がなく、すっきり整理された環境でのWeb会議が可能。コンパクトな筐体であるため、持ち運び用途にも適している。

なお、本製品は2台用意して市販のLANケーブルで連結して使うことも可能。OSは、Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XPおよびMac OS X 10.4〜macOS 10.12に対応している。本体サイズは110(幅)×63(高さ)×110(奥行)、ケーブル長は1.7mで、重量は420g。

サンワサプライ株式会社
標準価格:2万9000円(税抜)
URL:https://www.sanwa.co.jp/
2017/11/13