女優の高橋ひかる(16)が、12月30日に開幕する「第96回全国高校サッカー選手権大会」の13代目応援マネージャーに就任した。過去に、堀北真希や新垣結衣、川口春奈、広瀬すずが担当してきた。“笑顔”が長所だと語る高橋は「選手が落ち込んでいるときでも明るく励ませるようなマネージャーさんになりたい」と意気込んだ。

 今回で96回を数え、冬の風物詩にもなっている全国高校サッカー選手権大会。全国制覇を目指し、夢を追いかける高校生たちを、励まし、応援し、思いを伝える応援マネージャーに、映画・ドラマ・CMと幅広く活躍する高校1年生の高橋ひかるが就任した。

 高橋は、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリを受賞した経歴を持つ、若手最注目の女優だ。今回の起用について日本テレビスポーツ局・佐々木聡史プロデューサーは「グランプリの肩書にふさわしい“スター性”と、スポーツなどで培われた挑戦心、負けず嫌いな心の強さから、さらに進化する“可能性”です」と説明している。

 一方、高橋は「地元・滋賀県には高校サッカーの名門校があり、サッカーをしている友人も多く、小さいころからサッカーには慣れ親しんでいました。なので、サッカー部のマネージャーさんというのにもずっと憧れていたので、こうやって応援マネージャーに選んで頂き、すごく嬉しく思っています。私のアピールポイントは、笑顔です! よく笑っているねって言われることが多いので、いつでも選手が落ち込んでいるときでも明るく励ませるようなマネージャーさんになれたらいいなと思っています」と意気込み。

 更に、選手に向けては「辛い練習にもめげずに努力していた自分に自信を持って、仲間を信じて頑張って下さい! 応援しています!」とエールを送り、早くもマネージャーとしての顔をのぞかせた。

 高橋は、11月20日におこなわれる全国大会組み合わせ抽選会にも出席。12月30日の開会式では、48代表校による入場行進の先導を務める。同大会は12月30日に開幕し、2018年1月8日に決勝が埼玉スタジアム2○○2でおこなわれる。

歴代応援マネージャー

高橋ひかる

初代応援マネージャー  堀北真希(第84回全国高校サッカー選手権大会)
2代目応援マネージャー 新垣結衣(第85回全国高校サッカー選手権大会)
3代目応援マネージャー 北乃きい(第86回全国高校サッカー選手権大会)
4代目応援マネージャー 逢沢りな(第87回全国高校サッカー選手権大会)
5代目応援マネージャー 川島海荷(第88回全国高校サッカー選手権大会)
6代目応援マネージャー 広瀬アリス(第89回全国高校サッカー選手権大会)
7代目応援マネージャー 川口春奈(第90回全国高校サッカー選手権大会)
8代目応援マネージャー 大野いと(第91回全国高校サッカー選手権大会)
9代目応援マネージャー 松井愛莉(第92回全国高校サッカー選手権大会)
10代目応援マネージャー 広瀬すず(第93回全国高校サッカー選手権大会)
11代目応援マネージャー 永野芽郁(第94回全国高校サッカー選手権大会)
12代目応援マネージャー 大友花恋(第95回全国高校サッカー選手権大会)
13代目応援マネージャー 高橋ひかる(第96回全国高校サッカー選手権大会)

日本テレビスポーツ局・佐々木聡史プロデューサーのコメント

高橋ひかる

 歴代マネージャーの方々のご活躍により、毎年注目を浴びる全国高校サッカー選手権大会の「応援マネージャー」。13代目となる今大会は、映画・ドラマ・CMと幅広く活躍する、スポーツ大好きな「国民的美少女」高校1年生の高橋ひかるさんにお願いすることになりました。

起用理由は、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリの肩書にふさわしい“スター性”と、スポーツなどで培われた挑戦心、負けず嫌いな心の強さから、さらに進化する“可能性”です。

 今回、高橋さんには開幕直前特番や、試合当日の深夜に放送するハイライト番組「高校サッカー魂」を中心にご出演をお願いしています。

 「応援マネージャーを本当にやってみたかったんです!」と話してくれた高橋さん。8万1031人の頂点「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリに輝いた逸材です。今回のマネージャー就任をお願いしたところ、自ら勉強したいと雨の中プライベートで地区大会を観戦に行ったそうです。

 サッカー史に残るバルセロナ対パリ・サンジェルマンの歴史的大逆転もVTRチェックするなど、「妥協したくない」という思いからマネージャーとして必要な知識を得ようと必死に準備しています。ダンスやバレーボールなどの経験があるスポーツ少女ですが、サッカー経験はなし。恒例のリフティングチャレンジに向けては、歴代最高記録15回を超えるため、時には真っ暗な夜間にお母様が照らす明かりで練習してきたそうです。

 本番では、高橋さんのすさまじい集中力とトップアスリートのような眼差しに、我々スタッフもすさまじい緊張感に包まれました。結果、見事14回を達成。応援マネージャー史上2位の素晴らしい成績にも、「超えたかった」と悔しさを隠さなかった高橋さん。サッカー未経験で14回を達成するパワーと、目標に向かう挑戦心、影の努力とひたむきな姿は、選手たちを後押しする最高の応援マネージャーになってくれると実感しました。

 夢は、「人々の心に様々な感情を与えられるような女優さんになること」。夢に向かう同世代の選手たちの思いを、試合会場で取材し、自分の言葉で視聴者の皆さんに届けてくれると思います。最高の武器である「笑顔」で、今大会を華やかに彩ります。

※編注=高橋ひかるの「高」ははしごだか。

高橋ひかる 高橋ひかる 高橋ひかる
高橋ひかる 高橋ひかる 高橋ひかる