【婚活】「理想高くない」でも彼氏できない理由はコレ!? “無意識のNG条件”5選

写真拡大

出会いがないわけではないのに、なかなか彼氏ができない自分は何がいけないのだろうか、と悩むアラサー女性は多いですね。

「こんな子と結婚したい!」出会ってすぐ“結婚圏内”に入るための2大ポイント

そんな女性がよく口にする言葉が「理想は高くない」という言葉。

背が高くて格好良くて高収入の男性は、どんな女性からも好まれ、彼氏や結婚相手としては理想ですが、自分はそんな人を求めているわけではない、とアラサー彼氏なし女性は言います。

容姿も悪くない、女友達もほどほどにいて、人とも普通に交流できる自分に彼氏が出来ないのはなぜだろうか。

それは無意識のうちに男性に求めてしまっている「条件」があるからだと、婚活コンサルタントは言います。

その条件とはいったい何でしょうか。

今回は、婚活コンサルタントに聞いた「アラサー女性が見直したい、男性に求める条件」を5つご紹介します。

チビ、ハゲ、デブな男性はNG

「ハゲている男性はNG」「太っている男性はNG」と言う女性は、20代より30代の方が多いと婚活コンサルタントは言います。

20代は周りにハゲやデブがあまりいないため、そういう人が少ないという可能性もありますが、「またハゲてる人からデートに誘われて、困る」などと上から目線で話すのはほとんどがアラサーだそうです。

チビは直せないかもしれませんが、ハゲやデブは直せるものですし、30代ともなれば体の劣化はお互い様ではないでしょうか。

チビでもハゲでもデブでも、自分と価値観が合い、自分を大切に思ってくれる相手であれば受け入れていくくらいの心の広さがあれば、彼氏くらいすぐに出来てしまうアラサー女性は多いと言います。

ダサい男性はNG

見た目がダサい人はダメ、というのもアラサー女性に多いそうです。

30代になると周りに既婚者が増え、きちんとした身なりや服装をしている男性が増えます。その人達と比べるから独身男性がダサく見えるのでしょうが、既婚男性の服装は奥様がコーディネートしている場合が多く、自身のセンスが良くて清潔感のある格好をしているのではない可能性もあります。

服装のダサさは、付き合った後でいくらでも自分好みにコーディネートできるもの。初めから清潔感のある男性ばかりを求めていると、結婚を遠ざけてしまうかもしれません。

10歳以上年上の男性はNG

アラサー女性から10才年上となると、40代になると思いますが、40代の男性を「大人」とは思わず、「おじさん」ととらえている人もアラサー女性に多いそうです。

10才の歳の差があると、「話が合わないのではないか」「加齢臭が心配」などマイナスに考える傾向が強く、会う前から拒否してしまうと言います。

男性は本能的に自分より若い女性を求める動物のため、アラサー女性を求めている男性は30代半ば以降から40才くらいの男性が多いということ。

そういった男性の本能を理解したうえで男性のニーズも意識し、自然な流れの中で歳の離れた年上男性も受け入れていくようにすれば、彼氏もできやすいといいます。

社内恋愛はNG

会社でもプライベートでも顔を合わせる社内恋愛は、「いつも見られている感じが嫌だ」「別れた後、面倒くさいから嫌だ」など、最初からマイナスに捉えている人は多いものです。

しかし、考えてみてください。1日の中で最も多くの時間を過ごす職場以外での男女の出会いは、よっぽど意識して積極的に行動しない限り、そんなにあるものではありません。

ないにも関わらず社内恋愛を最初から「なし」と決めつけるのは勿体ないと婚活コンサルタントは言います。

もし社内恋愛で付き合い始めたとしても、部署異動という方法もありますし、場合によってはどちらかが転職という方法もありますから、最初から「なし」と考えるのは良くないですね。

体を張った職業の男性はNG

自分が付き合うなら医師や弁護士、官僚とは言わないが、大企業か中企業のオフィス勤務のサラリーマンがいい…と考えるアラサー女性は多いです。

運送業や建設現場職員、介護職員などのような体を張った職業は、きつい割に給料も安いと言われていることから女性に好まれませんが、そういった職業の男性こそ、人が嫌がるような仕事でも率先してできる心の優しい男性である可能性があります。

最初から自分が好きではない職業に就いている男性を拒否するのもアラサー女性に多いといいますから、本当にそういう人がダメなのか考え直してみるのも良いですね。

このように、無意識のうちに避けていたと改めて感じたアラサー女性も多いのではないでしょうか。

男性に求める条件を見直すと言うと「妥協する」と思ってしまう人もいるでしょうが、「妥協」と捉えるのではなく、「視野を広げる」という前向きな考えが持てると良いですね。

アラサー女性の婚活を応援しております。