コンテナの積み下ろしが行われている港(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】今年の世界市場で韓国の輸出が占める割合が過去最高を記録する見通しだ。韓国貿易協会の国際貿易研究院が12日に発表した報告書によると、上半期(1〜6月期)に世界市場で韓国の輸出が占めた割合は3.33%を記録した。過去最高だった2015年通年の3.19%を上回るもので、好調が続く下半期の状況からみて今年は15年の記録を更新するとみられる。

 

 世界市場で韓国の輸出が占める割合は2000年代前半には2%台半ばにとどまったが、その後順調に伸ばし、15年にピークを迎えた。昨年は3.10%とやや後退した。

 今年の輸出好調は経済成長にも大きく寄与している。1〜9月の輸出の経済成長寄与率は78.5%で、2012年(93.9%)以来の高水準となった。