季節の変わり目は肌荒れにご注意を!この時期の女性のお肌事情とは?

写真拡大 (全4枚)

気温差が激しいこの季節、体調管理は大丈夫でしょうか?いつもより天気予報を頻繁に見てしまいますよね。
日本気象協会によると、今後、寒気が流れ込み、一気に冬らしい気温になるそうです。

そんな中、気温の変化が激しい今の時期に、各企業が女性の肌に関する調査を行っています。

例えば、全薬工業株式会社の「アルージェ敏感肌研究室」が実施した『敏感肌に関するインターネット全国調査』では、
全国の25歳〜49歳の女性(年代・都道府県で均等割付)を対象に、肌は敏感だと思うかという質問をしたところ、都道府県別では京都府が最も多く40.0%という結果になりました。

また、肌が敏感だと思うかという質問に、「季節によって敏感になることがある」と答えた方に、肌が敏感になりやすい季節はいつかを聞いたところ、冬と答えた方が全体で最も多く58.1%でした。
そして春が 46.8%、秋が40.3%、夏が15.0%と続く結果になりました。気温が低下し、乾燥することで肌が敏感になる方が多いようです。 【アルージェ敏感肌研究室調べ】

また、資生堂「dプログラム」が実施した『「働く女性の“季節の変わり目あるある”」に関する調査』では、季節の変わり目に、肌質の変化(肌荒れなど)を経験したことがあるかを聞いたところ、「経験したことがある」と回答した女性が73.2%にものぼりました。

また、この時期の“メイクあるある”を聞いたところ、多くの女性が「肌荒れが原因で化粧ノリが悪くなる」(82%)と回答し、さらに、2人に1人は「いつも使っているメイク道具が突然肌に合わなくなる」(50.5%)と回答するなどこの時期、肌不調によるメイクの悩みを抱えていることが判明しました。

今回の各企業の調査では、この時期の気温の変化や冬の乾燥に、多くの女性が悩まされているというお肌事情がわかりました。
そんな肌不調を抱える女性に、おすすめスキンケア商品を紹介します。

●「Arouge モイスチャー ミストローション (しっとり)」
心地よいミストが肌をいたわりながら浸透し、角層までしっかりうるおいで満たす化粧水。 
日中の乾燥が気になる時はメイクの上からも使えます。

「Arouge(アルージェ)」ブランドサイト:https://www.arouge.com/

また、2018年3月31日(土)まで、アルージェの商品またはサンプルセットの写真を「#アルージェのバリア保湿」と「#敏感肌」をつけて、SNSに投稿すると、商品が当たる『アルージェ バリア保湿投稿キャンペーン』を実施中とのこと。
キャンペーンサイトURL : https://www.arouge.com/snscp/

●「d プログラム 化粧水」
季節や生活の変わり目にくり返す「ときどき敏感肌」を予防するd プログラム。
肌状態に応じて4つのプログラムケアから選べます。

「d プログラム」公式サイトURL:http://www.shiseido.co.jp/dp/

また、11月16日(木)まで、気温差に応じてプレゼントの内容や当選人数が変わる『“季節の変わり目”キャンペーン』を実施中とのこと。
キャンペーンサイトURL :http://www.shiseido.co.jp/dp/kionsa_cp/

寒暖差や乾燥など、お肌の敵が多いこの時期、、、
この機会に、スキンケアから見直してみてはいかがでしょうか?