天草エアラインと日本航空(JAL)は、スルーチェックインのサービスを終了する。

JALが11月16日に旅客サービスシステムを刷新することに伴うもので、天草エアラインとJALグループ便の乗り継ぎは、それぞれの運航会社のカウンターでチェックインを行う必要がある。手荷物の預かりは最終目的地まで行うことができる。