駅員が出入り口のシャッターを開け忘れる 乗客9人が始発乗れず

ざっくり言うと

  • 12日、大阪の市営地下鉄谷町線で野江内代駅の駅員がシャッターを開け忘れた
  • 2カ所の出入り口が閉じたままで、乗客9人が始発電車に乗り遅れた
  • 駅員は他の作業に気を取られて、開けるのを忘れていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング