山手線一周、歩くと何時間かかる?グラドルのRaMuちゃんが検証した結果…

写真拡大 (全13枚)

普段何気なく使っている人が多いであろう山手線ですが、ふと思ったことはないでしょうか。「山手線一周って歩いたらどれくらいかかるんだろう」と。そんな疑問に体を張って答えてくれたのがグラドルYouTuberのRaMuちゃんです。そこには想像を絶する過酷な光景が広がっていました……!

「山手線一周」って歩くと何時間かかるの?

「山手線一周って歩いたらどれくらいかかるんだろう」この素朴な疑問に答えてくれたのがグラドルYouTuberのRaMuちゃんです。彼女の検証動画を見る前に、まずは山手線のプロフィールについて確認しておきましょう。

「山手線一周」というときの山手線は、実際には東京〜品川の東海道本線、品川〜新宿〜田端までの山手線、田端〜東京の東北本線の3つの路線で構成されています。全区間にある駅数は29もあります。

寝過ごしたり、乗り間違えたりで電車で山手線を一周する人は多くても、なかなか「うっかり歩いて一周しちゃった!」という人はいませんよね。なぜかといえば、路線距離だけで34.5kmもあるからです。うっかり歩ける距離じゃありません(笑)

ちなみに電車での一周は約1時間。「歩いて7時間」という情報もありますが、電車よりも徒歩の方が移動距離は長くなるので、おそらくはもっとかかるはずです。ざっくり40kmと考えても、1時間に5kmで8時間、6kmで7時間弱かかります。

東京マラソンを制限時間7時間以内に走ろうとしたときの時速が6km程度なので……7時間は相当タフな目標ですね(笑)

しかし体を鍛えているのか、「自分の足で山手線一周って面白そう!」と考えている人も少なくない様子。さてグラドルYouTuberのRaMuちゃんは、いったいどれくらいかかるのでしょうか?

RaMuちゃんがガチで山手線一周した結果……

企画自体はごくごくシンプル。RaMuちゃんと、マネージャーさんが延々と山手線の周りをぐるっと歩く。それだけです。ただ企画を決行した季節が真夏だったので、スタートは夜から。つまりたとえ7時間でゴールできたとしても夜通し歩くということです。これだけ聞いてもなかなかきつそうですが……。

山手線一周は徒歩だと何分かかるのか?検証してみた【RaMu】

こちらが3話構成の第1話。スタートは22時からです。RaMuちゃんもネットで「歩いたら7時間くらいらしい」という情報を仕入れたようです。さてどうなることやら……。

出典:https://youtu.be/x18uUFYrySU

スタート地点の新宿駅は帰宅する乗客たちでごったがえしています。そんな彼らを横目に、RaMuちゃんは「これまでの運動経験もあるし、自信はある」と余裕の発言。確かに40km弱の距離をただ歩くだけなら、元運動部には難しくないかもしれません。でも、RaMuちゃん、夜通しなんだぜ……?(ごくり)

出典:https://youtu.be/x18uUFYrySU

マネージャーさんも律儀に同行し、夏の夜の散歩に繰り出します。この辺りはRaMuちゃんも会話が弾んですごく楽しそうです。普段は降りない駅を通って「こんなのあるんだ!」と新しい発見をしたりなんかするのも、散歩の醍醐味ですよね。

出典:https://youtu.be/x18uUFYrySU

しかし2時間弱歩いた、池袋から大塚の間あたりでRaMuちゃんが「アキレス腱が痛い」と言い始めます。少し不穏な空気を残しつつ、第1話はここまで。第二話に続きます。

山手線一周歩いてやんぞ!!!【RaMu】

第2話は5駅目(約6分の1)の大塚からのスタートです。RaMuちゃんは冒頭で「まだ5駅なの?」と言いながらも、「いけるんじゃないかな、まだ19歳だし」と余裕の様子。それにしてもこの企画、RaMuちゃんはもちろんですが、マネージャーさんも結構きつい企画ですよね……。

出典:https://youtu.be/mnLF9IVXy6Y

線路の上を歩くわけではないので、どうしてもこうしたハプニングは起こります。しかし地図アプリは使わないルールなのか、RaMuちゃんとマネージャーさんは勘を頼りに道を歩いていきます。さすがは色々な企画に体当たりで挑んできたRaMuちゃんです!

出典:https://youtu.be/mnLF9IVXy6Y

しかし徐々に足に限界が近づいて来て、1時半ごろに西日暮里に着く頃には生まれたての子鹿のような歩き方に(笑)まだ全行程の3分の1ほど距離ですが、大丈夫か、RaMuちゃん!?

出典:https://youtu.be/mnLF9IVXy6Y

4時前に東京駅に着いた頃には、あまりの足の痛みに涙目になってしまうRaMuちゃん。しかし各駅での写真の時はしっかりポーズを決めたりして、プロの根性を見せてくれます。ここまでは笑って見れていた筆者も、この辺りから「頑張れ、でも無理するな、でも頑張れ……」と応援してしまいました。

こういう動画を見るたび思いますが、RaMuちゃんは本当に根性ある女の子なんですよね。すごいです。

出典:https://youtu.be/mnLF9IVXy6Y

忘れちゃいけないのは、RaMuちゃんと一緒にマネージャーさんも歩いているということ。いわばこの企画はRaMuちゃんとマネージャーさんが必死で作った作品なのです!大げさかもしれませんが、ここまで見ているとそう言いたくなるくらい、2人とも頑張っています。

すっぴん晒しながら、山手線徒歩で一周。【最終回】【RaMu】

続く第3話は品川から新宿までの残り3分の1。品川に着いたのは朝6時38分で、すでに陽は昇り、駅にも乗客が見えています。不眠不休でここまで歩いたRaMuちゃんたちを待ち受けるのは、新宿までの道のり+夏の日差し。果たして最後まで歩ききれるのでしょうか。

出典:https://youtu.be/qnlGItMPz5U

やはり日差しがきついのか、歩くペースが落ちてしまうRaMuちゃんたち。動画では語られていませんが、「進まない」というイメージは本人たちの気持ちをかなり追い込んでいたはずです。「進まない→気持ちが辛い→足が辛い→進まない」のループから抜け出すには、進むしかありません。

出典:https://youtu.be/qnlGItMPz5U

原宿を目前にして、RaMuちゃんが「この身だしなみで原宿行きたくない」と呟きます。確かにRaMuちゃんは「すっぴん×汗だく×風呂入ってない」なんて状況でおしゃれの街原宿に行ったことはないでしょうね(笑)

出典:https://youtu.be/qnlGItMPz5U

「水を飲んでも気持ち悪い」「風邪ひいたみたい」というレベルまで追い込まれたRaMuちゃんでしたが、そこに生配信していたLINELIVEを見たファンから保冷剤の差し入れがあります!

ファンの人かっこよすぎるし、それに元気もらってるRaMuちゃんもプロすぎるし、このあたりで筆者の涙腺は……涙腺は……うわーん(号泣)

出典:https://youtu.be/qnlGItMPz5U

そして、途中あまりの辛さに1時間半の休憩を挟んだものの、見事新宿駅に到着!時刻は12時51分。所要時間は14時間半でした。いやーRaMuちゃんよく頑張った!もちろんマネージャーさんもめっちゃ頑張った!

出典:https://youtu.be/qnlGItMPz5U

こちらはラストの新宿駅のカット。筆者はこんなにも感慨深い新宿駅を見たことがありません。これもRaMuちゃんたちのおかげですね。

RaMuちゃんすごい、山手線もすごい。

夏、しかも夜通し、34.5kmの山手線を徒歩で周ったRaMuちゃんは本当にすごいと思います。普通の人だったら諦めてますよね。そして改めて思うのは、これだけの距離に鉄道を敷いて、毎日ほとんどずれることなく運行している山手線ってすごいなってことです。

そりゃウルトラマンダイナも使いますよね(?)みなさんもぜひRaMuちゃんや山手線のすごさを体感するために、「山手線徒歩一周」に挑戦してみてください。ただしくれぐれも健康状態にはご注意を!

The post 山手線一周、歩くと何時間かかる?グラドルのRaMuちゃんが検証した結果… appeared first on dora.