長崎、J1昇格の「夢が実現」…高田社長「夢はどんどん階段を登っていく」

写真拡大

 明治安田生命J2リーグ第41節でV・ファーレン長崎が勝利を収め、来季のJ1昇格が決定した。

 今年4月に社長に就任した高田明氏は「ついに夢が実現しました。おめでとうございます!」とスタジアムに集まった多くのファン・サポーターへ呼び掛けると、続けて「この歴史的瞬間は、長らくたくさんの方のお力があって現在があることを忘れないにしましょう」と感謝の意を表した。

 来季からはクラブ史上初のJ1の舞台で戦うことになる。高田氏は「もう明日からは切り替えましょう。次の試合、そしてJ1でどのようなクラブにしていくか。夢はどんどん階段を登って、前へ前へ進んでいきますよ! 長崎の夢実現のため、頑張っていく決意を伝えたいと思います」と高らかに宣言した。