昨季まで鳥取に在籍したFWフェルナンジーニョが「練習生」として鳥取の練習に参加

写真拡大

▽ガイナーレ鳥取は11日、かつてチームに所属したブラジル人FWフェルナンジーニョ(36)が練習生として練習参加することを発表した。15日からの参加となる。

▽ブラジルのクラブでプレーしていたフェルナンジーニョは、ガンバ大阪や清水エスパルス、京都サンガF.C.、大分トリニータ、ベガルタ仙台、ヴァンフォーレ甲府とJリーグの複数クラブでプレー。2014年から2016年まで鳥取に在籍し、J3で55試合に出場し19得点を記録していた。

▽今シーズンはブラジルのフェホヴィアリアでプレーしていたフェルなジーニョは、クラブを通じてコメントしている。

「皆さんご無沙汰しています。このたび「練習生」という形でガイナーレの練習に参加することになりました、フェルナンジーニョです。多くの思い出に溢れた愛すべき街であり、息子が生まれた特別な場所である鳥取に、この度友人訪問を兼ねて戻ってきました。快くトレーニング環境を提供して下さったクラブの皆様に感謝すると共に、練習参加という形でチームのお手伝いが出来ることを嬉しく思います。よろしくお願いします」