▽明治安田生命J3リーグ第31節の各試合が11日に行われた。

▽4試合を残して首位に立つ栃木SC(勝ち点56)は、5位のFC琉球(勝ち点46)と対戦。上位対決となったこの試合は、両者硬い入りを見せた。琉球は33分、右サイドからの西岡のクロスをゴール前で田中が至近距離から合わせるが、GKジョニー・レオニーのファインセーブで先制とはならなかった。

▽ゴールレスで迎えた後半、琉球は田中を起点に攻めるがなかなかゴールを許してくれない。そんな中、75分に中川がゴール前に抜けだしGKと一対一の場面を迎えるが、懸命な戻りを見せたDFにシュート寸前のところでクリアされてしまう。試合終了間際には田中が華麗なループシュートを放つも、GKジョニー・レオニーのビッグセーブに遭い、最後まで両者にゴールは生まれずそのまま試合終了。注目の上位対決は0-0の引き分けに終わった。

▽一方、まだまだJ2昇格のチャンスを残す4位の鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点48)は、12位の福島ユナイテッドFC(勝ち点34)とのアウェイ戦に臨んだ。試合が動いたのは26分、味方のスルーパスを受けた藤本が、前に出てきたGKの頭上を越すループシュートを沈めて鹿児島が先制した。しかし、福島も直後に反撃。橋本の左CKに岡田が右足で合わせ、失点からわずか4分後に同点に追いついた。

▽1-1で迎えた後半、鹿児島が立て続けに失点を許す。71分、福島の敵陣中央左からのFKの場面。キッカーの橋本がゴール前へクロスを送ると、競り合った茂木の背中に当たってゴールに吸い込まれた。さらに73分には、左サイドの志知のクロスが相手のオウンゴールを誘い、3点目を奪った。試合はこのまま終了。ホームの福島が3-1で鹿児島を下した。

◆J3第31節

▽11/11(土)

福島ユナイテッドFC 3-1 鹿児島ユナイテッドFC

Y.S.C.C.横浜 3-4 ガンバ大阪U-23

FC東京U-23 2-0 藤枝MYFC

FC琉球 0-0 栃木SC

▽11/12(日)

《13:00》

グルージャ盛岡 vs SC相模原

ガイナーレ鳥取 vs ギラヴァンツ北九州

AC長野パルセイロ vs アスルクラロ沼津

ブラウブリッツ秋田 vs セレッソ大阪U-23