夢の動物は、多かれ少なかれ、その動物とよく似た人物や夢主の象徴的な表現として現れますから、まず、その動物がだれなのか、次に、何が似ているのかを、じっくり考えることが必要です。分析に当たっては連想が非常に役立ちます。

なお、動物に咬まれる夢で、咬まれた場所が腫れ物や怪我を示す予知夢を担っているケースがいくつも報告されているので注意してください。

 

ネズミの夢

ネズミは屋根裏、地下、どぶなど、薄暗いところにいて、人が寝静まった夜に活動する動物です。そこから

 

〔軌媼嬰な活動全般

隠されたものの象徴

 

として用いられています。ネズミそのもののイメージはよくありませんが、ネズミの夢は一般に吉夢です。

 

●ネズミに咬まれる

自分が気づいていない何かに気づかされること。転じて、思いもよらぬよい知らせ、状況の好転。

 

●ネズミが衣服をかじる

境遇がよいほうに転じる。

 

牛の夢

牛は、財産を意味し、また貴族の乗り物であったところから、権威、栄誉、栄達のシンボルとみなされます。

 

●牛を飼う・牛が増える・多くの牛を飼う

予知夢の場合、財産の獲得、仕事の成功。象徴夢では、牛に対する個人的なイメージからの解釈を進める必要がある。たとえば、牛のようなだれかを暗示していたり、たくさんの娘を意味していたりなど、個人によって意味が異なる。

 

●牛が子を産む

財産が殖えること。あるいは大きな利得があること。

 

●立派な大牛が家にやってくる

思わぬ利得、チャンスの到来。

 

●牛をひいて山を登る

山は人生の目標・課題。牛は栄誉・栄達のシンボル。そこで人生の勝利、仕事の成功、立身。

 

●牛が道をふさぐ

誤った努力目標。価値観の見直しを要求している可能性もある。

 

●牛を失う・牛が死ぬ

財産や成功の機会を逸する。

 

●牛が家から出ていく

財産、地位などうぃ喪失する暗示

 

馬の夢

象徴夢では

 

‘体的な疲労や苛酷な労働

激しい性的エネルギー

(男性の)恋人

さ閥Гい困譴砲擦茵何かがすばやく走り去る、ないし訪れる

 

ことを象徴します。

 

予知夢では、強い力で夢主に押し寄せてくる運命的な(抵抗できない)力を意味します。

 

●馬を走らす

鞍を置き、軽快に疾駆するなら、願望が達成され、勤め人なら立身を告げる吉夢。裸馬にまたがって、危なっかしく走るなら損失の暗示。商人なら商売上の損失、株の相場をやっている人は値下がりなどに注意を要する。
ただし、最終的にうまく制御できれば大過なく、つなぎ止めれば逆に利を得る。

 

●毛並みのよい馬・天馬に乗って天を駆ける

夢主のエネルギーがうまくコントロールされて目的達成に向けて突き進んでいることを示す。地位の向上や仕事の成果があがる。また女性の夢なら良縁の暗示にもなる。

 

●疲れた馬・痩せた馬・荷を背負った馬

夢主の心身のエネルギーの衰えと運気の悪化を暗示している。また、実力以上に望みを戒めている場合もある。

 

●馬に金銭や道具を背負わす

何か荷の重い問題を抱え込んで苦しんでいること。無理して実力以上の課題を背負い込んでいること。

 

●暴れ馬に乗る

男性の場合は女性に対する征服欲、もしくは激しいセックスへの願望。女性の場合は新たな恋の予感、ないしオナニー。裸馬にまたがる夢も同じ意味になる。

 

●荒馬に襲われる・踏まれる

自分の中で制御できない情動、激情に翻弄されること。女性の場合は、男性から強いられた強引なセックス。

 

●群馬が疾走する・馬同士が闘う

自分の中で制御できない葛藤、神経症的なトラブル、処理できない感情問題などがあることを告げている。

 

●白馬に乗る

立身、幸運、開運などの予兆。ただし体調が悪い人や病人がこの夢を見た場合には、病状の悪化の可能性がある。

 

●黒馬が家に侵入する

家はその人の心の全体、もしくは肉体。そこに侵入する黒馬は、災い・不幸・病気の象徴。多いに注意を要する。

 

●馬にネズミがつく

家ないし自分自身が損なわれ、大いなる窮地に立たされるという暗示。

 

●馬から落ちる

失脚、失敗、災いとの遭遇。

 

(「詳細 夢解き事典」より抜粋・加筆修正)

 

文=藤巻一保

 

「ムーPLUS」のコラム・レポートはコチラ