【アンケート結果】ブラジルに惨敗したハリルジャパンに厳しい評価…最高点は一矢報いた槙野

写真拡大

▽超WS有料版で実施していた10日の国際親善試合、ブラジル代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)まで8カ月となった中、日本は10日にフランスのリールでブラジルと対戦。先月の親善試合では、負傷の影響で欠場していたMF長谷部誠が先発に復帰し、ここ数試合でセンターバックを務めていたDF昌子源に代わってDF槙野智章がスタメンに名を連ねました。しかし、試合は7分に左CKの場面で吉田麻也がフェルナンジーニョを倒すと、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によってPKを献上。これをネイマールに決められて先制されてしまいます。その後も押し込まれる展開が続いた日本は、17分にマルセロ、36分にジェズスにゴールネットを揺らされて3点差に。後半には槙野のゴールで1点を返した日本でしたが、その後ゴールは生まれず、1-3で敗れました。

▽前半だけで3失点を喫した日本代表には厳しい評価が集まりました。その中で前半のみのプレーとなった久保裕也には選手の中で最低点の【3.9】、ハリルホジッチ監督には【3.4】という採点が下されています。一方で、一矢報いることに成功した槙野には【5.5】、後半の途中出場で積極的な仕掛けを見せた乾貴士に【5.0】が与えられました。

◆ブラジル戦のユーザー採点結果

GK

川島永嗣 4.9

DF

酒井宏樹 4.8

吉田麻也 4.2

槙野智章 5.5

長友佑都 4.9

MF

長谷部誠 4.7

→森岡亮太 4.7

井手口陽介 4.7

→遠藤航 4.1

山口蛍 4.8

FW

久保裕也 3.9

→浅野拓磨 4.2

大迫勇也 4.3

→杉本健勇 4.6

原口元気 4.1

→乾貴士 5.0

監督

ハリルホジッチ 3.4

◆皆様の声(一部)

・点差の開いた後半を流した相手に好勝負?甘過ぎ!!

・戦術も何がしたいかわからず。交代を含めて起用も中途半端。はっきり言ってムダな試合。

・前半が全てでしょう。VARとはいえ、吉田のファウルは軽率すぎるし、酒井も久保も不可解なプレーの連続。

・後半はメンバー落ちのブラジルとはいえ、良い戦いができた事を本大会で活かしてほしい。

・戦術、試合コントロール、連携、動き出し、選手起用など全てがダメ。

・前半ひどすぎてブラジルに失礼だと思った

・後半の戦い方を前半からしてれば

・ベルギー戦ではブラジル戦の反省を生かし前半から積極的な試合運びを見せてほしい

・残念ながら、ブラジルは本気ではなかったように見えた

・前半はひきすぎ、ビビリすぎ