A BATHING APE® × WTAPS

写真拡大

 「ダブルタップス(WTAPS)」や「ディセンダント(DESCENDANT)」「フォーティーパーセントアゲインストライツ(FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS®)」を手掛ける西山徹のディレクションによるコンセプトショップ「ナンバーエイトワンスリー(NO.813)」が、伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーションに期間限定でオープンする。期間は11月15日から28日まで。
 ショップ名の「NO.813」は、日本のカントリーコード81と東京のエリアコード03に由来。西山が生まれ育ち、自身のルーツが培われた東京の街に根ざしたショップという意味が込められており、80〜90年代のカルチャーを現代の形で表現する。
 店頭では、西山が手掛ける3ブランドのオリジナルアイテムを展開するほか「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®)」と「ダブルタップス」、「ステューシー(STÜSSY)」と「フォーティーパーセントアゲインストライツ」、「アディダスオリジナルス(adidas Originals)」と「ディセンダント」によるコラボレーションアイテムを先行販売。ア ベイシング エイプ®とのコラボアイテムではミリタリーをベースに互いのブランドを象徴するロゴやカモフラージュ柄を採用したジャケット、フーディ、Tシャツ等、6アイテムをラインナップする。