ニューデリーの大気汚染が深刻 呼吸器への影響は「1日50本喫煙と同等」

ざっくり言うと

  • 急速な経済成長により、インドのニューデリーでは大気汚染が深刻化している
  • 専門家は「呼吸器への影響は1日に50本のたばこを吸うのと同等」と警告
  • 当局は13日から、排ガスが汚染原因とされる自家用車の通行規制を実施する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング