苦戦している賞金ランクトップの鈴木愛(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<伊藤園レディスゴルフトーナメント 2日目◇11日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>
千葉県にあるグレートアイランド倶楽部にて行われている「伊藤園レディス」2日目。全選手がハーフターンを終えて、首位タイから出た福田真未がトータル8アンダーで首位をキープしている。
【関連写真】ボールが木の上に…あの美人プロのキャディが木登りする瞬間を激写!
1打差の2位に川岸史果とペ・ヒギョン(韓国)。次いでトータル6アンダーの4位タイにフェービー・ヤオ(台湾)と佐伯三貴が続いている。
その他、大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)が猛チャージ。INから出て5番まで消化してスコアを4つ伸ばしトータル2アンダーの14位まで順位を上げている。また、賞金ランクトップ3は軒並み苦戦。鈴木愛が2つ落としてトータル1アンダーの19位、キム・ハヌル(韓国)、イ・ミニョン(韓国)も1つ落としてトータルイーブンパーの28位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

話題のアン・シネもつ鍋写真もあるよ!女子プロオフショットフォトギャラリー
「イラッとしてスイッチが入った」川岸史果がダボからのナイスカムバック
シード喪失危機の福田真未が首位発進!シーズン中のスイング改造がようやく結果に
初シード落ち危機の佐伯三貴が首位発進!「上を見るしかない」
よく分かる日本女子ツアー賞金ランキング