博多大吉(博多華丸・大吉)

写真拡大

11日放送の「ライオンのグータッチ」(フジテレビ系)で、博多華丸・大吉博多大吉が、自身の老眼を告白した。

エンディングトークでは、「苦戦していること」が話題となった。大吉は「一番、私生活で苦戦していることはスマホ」と語り、「老眼が…もう見えなくなってきた」と明かした。

続けて大吉は、スマートフォンを顔の近くに寄せて操作する中年男性について「強がってるって思っていいよ」「絶対見えるわけがない」と指摘する。

大吉は40歳代の中盤から急に老眼となったそうで、「絵文字のいろんな表情のスタンプあるでしょ?」「全く表情が見えない。全員がのっぺらぼう」と自身の状況を紹介。大吉の唐突な告白に、共演者は苦笑いしたのだった。

【関連記事】
博多大吉 父親が嫌いだった過去を明かす「ほとんど働かなかった」
博多大吉 カンニング竹山とヒロシの過去の芸風を暴露「真逆のキャラ」
博多大吉が心の叫び「僕だって性欲はあるよ! しかも強いよ!」