フレンチトーストだけじゃない!食パンのスイーツレシピ3選

写真拡大

たいていの家庭には常備されている食パン。ハムエッグを乗せたり、サンドイッチにしたり、調理方法によっていろいろな食べ方がありますが、スイーツとして食べるにはフレンチトースト以外はあまりメジャーではないかも…? でも実は、いろんなスイーツに変身するんです。そこで、食パンを使った家庭でも簡単に作れスイーツレシピを紹介します。

バターたっぷり、サイコロ食パン

食パンを耳まで丸ごと使う大胆かつ簡単なレシピ。材料がないときの子どものおやつにもぴったりです。

【材料】

・食パン…4枚

・マーガリン…50g

・バター…20g

・グラニュー糖…大さじ4

【作り方】

1)食パンをトーストして、耳を切り離し、耳と白い部分をそれぞれ四角くなるように切る

2)フライパンにマーガリンを入れ、食パンを入れて中火でマーガリンとパンがなじむように混ぜる

3)パンとマーガリンがなじんだら、バターを入れて混ぜる

4)バターが溶けきる前にグラニュー糖を入れる

5)食パンがコロコロした感触になってきたら火を止めて完成

食パンは6枚切りくらいの厚さがオススメ。あまり薄かったり厚すぎたりすると、ちょっと作りにくいかもしれないのでご注意を。

冷凍食パンのクッキーメロンパン

食パンを保存するために、冷凍しているご家庭も多いと思いますが、トーストするだけでなく、メロンパンに生まれ変わらせてみてはいかが?

【材料】

・食パン…1枚

・マーガリン…大さじ3

・砂糖…大さじ3

・卵…1個

・薄力粉…大さじ3

・バニラエッセンス…適量

【作り方】

1)冷凍してある食パンを対角線で3角形になるように半分に切っておく

2)ボウルにマーガリンと砂糖を入れて泡立て器で混ぜる

3)2に卵を加えて混ぜ、薄力粉、バニラエッセンスを数滴加えて生地にする

4)食パンにたっぷりと側面も含めてまんべんなく生地を塗る

5)オーブントースターで表面に軽く焦げ目が付くくらいに焼く

食パンは6枚切りの厚さがオススメ。余った生地はそのまま焼けばクッキーになるので無駄がないです!

3つの材料で作る食パンのくるくるクッキー

材料は食パンとチーズとバターだけ! クッキーのような食感のお手軽スイーツです。

【材料】

・食パン…2枚

・スライスチーズ(とけるタイプ)…1枚

・バター…小さじ2

【作り方】

1)パンの耳を切り落としてバターを両面に塗る

2)スライスチーズを2枚のパンではさむ

3)ラップで包み、手でグッと押さえて平らに潰す

4)手前からくるくると巻き、ラップで包んで5分くらい寝かせる

5)巻いた食パンを7〜8mmの厚さに輪切りし、180度で12分予熱したオーブンで、かりっとするまで焼き上げたら完成

お好みで焼く前にグラニュー糖を振りかけてもOK。食パンは8枚切りの厚さがちょうどいいです。

どれも簡単に作れちゃう食パンスイーツ。おやつタイムに食パンしかない! というときの緊急策として覚えておくと便利ですよ。

(文・姉崎マリオ)