夏頃に、体重が激増したことが日本でも話題になった歌姫マライア・キャリー。パフォーマンスに支障が…とまで言われ心配されていたけれど、最近ダイエットに成功したんだそう! そのダイエット方法とは…とある手術!?

<ET>などの報道によると、6週間前にマライアが受けたのは胃を切除する手術。満腹感を感じやすく食べる量が減るという仕組みなんだとか。とある関係者によると、手術前は体型に自信を無くしていたのだそう。

「彼女は体重の増減が激しいんです。それが本人は嫌だったみたいですね。体重が増えても、それを決して認めないんです。洋服からタグを切り取り、サイズを見なくても済むようにしていました」

また、別の関係者は、マライアが人生の新たなチャプターを始められることを楽しみにしているとも語った。

「マライアは以前よりも気が晴れているようです」

もともとはカーヴィーな体型に自信を持っていたマライア。でも、夏頃には踊ることが難しくなるほど体重が増えてしまったという。

https://instagram.com/p/BWp7Ym1Ftjr/[/instagram]

7月に話題になったマライアのダンス。ツイッターのユーザーは「職場で本当の最低限しか仕事をしない私」なんてキャプションをつけた人も。

さらに、マライアがハッピーなのはダイエットに成功したからだけではないよう。

それは、3年前からマネージャー契約をしていた厳しくもやり手の女性をクビにし、代わりに彼だと噂されているバックダンサーのブライアン・タナカがマライアの仕事を仕切るようになったと言われているから。 とあるイベントでは使用許可を与えるマライアの写真を仕分けていたのもブライアンだったとか。

他にも、長年の活躍を評価され、手形と足型を残すイベントにも登場し、公私ともに順調なマライア。ダイエットのために手術を受けるという大きな決断をした彼女の今後に注目!

https://instagram.com/p/Ba92V5knDOO/?hl=ja&taken-by=mariahcarey[/instagram]