レトロが新鮮!メキシコ五輪日本選手団着用のオニツカタイガーが復刻です!

写真拡大 (全7枚)

高性能で履き心地が良く、ファッションアイテムとしても世界中で確固たる地位を築くスニーカーブランド、オニツカタイガーから注目の新作が登場しました。それがコレ! 「MEXICO DELEGATION」です!

1968年のメキシコ五輪で、日本選手団が着用したデレゲーションシューズの復刻モデルとなります。

ブランドの代表的モデル「MEXICO 66」のベースであり、オニツカタイガーストライプが初めて搭載されたモデルのひとつである「リンバー」誕生50年を記念して開発されたのです!

サイドの 「MEXICO」マークや、陸上トラックをイメージしたユニークなインソールのグラフィックデザインも要注目ですね!

 

■レトロなルックスが新鮮かつクールです!

アッパー全体がマットな質感のスエードで構成されていて、かなり渋めの雰囲気へと仕上げられています。ちなみにこちらのダークネイビー×パープルの組み合わせには「ピーコート」というネーミングが付けられています。

落ち着きのあるダークカラーをベースに、オニツカタイガーストライプの挿し色がスッキリと映えます! シックに履きこなしたい一足ではないでしょうか。

インソールには陸上競技場のトラックからインスピレーションを得たユニークなグラフィックが配されています。レトロな雰囲気がたまらないですね〜。

アウトソールのヒール部分に要注目です! 全体的にボーダー状のトレッドパターンが採用されている中、ヒール部分のみオニツカタイガーのロゴに切れ替えられています。芸が細かいと言うか、抜かりね〜っす!

*  *  *

ド渋なカラーリングに入るオニツカタイガーストライプが映えまくり! 秋のシックなコーディネートにもバッチリですし、あえて今、旬なスポーツミックスをローテクでハズすのもありですね!

Onitsuka Tiger
MEXICO DELEGATION
1万1880円

>> オニツカタイガー マガジン

 

(取材・文/本間 新)