©BeauTV 〜VOCE

写真拡大 (全35枚)

ボブの長さだとあまりアレンジができない…というお悩みを抱えている方も少なくないのでは?

©BeauTV 〜VOCE

11月10日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、忙しい朝でも簡単にできてしまう「大人かわいいボブアレンジ」を紹介していました。

レクチャーしてくれたのは、ヘアメイクアップアーティストの久保雄司さん。

©BeauTV 〜VOCE

SNSで「#クボメイク」というハッシュタグで話題になった久保さんが、秋冬トレンドの最新ヘアアレンジ術をレッスンします。

©BeauTV 〜VOCE

内巻き、外巻きなどいろいろなアレンジ方法があるなか、今回は「かき上げウェーブ」を伝授! では早速、その方法を見ていきましょう!

 

◆コテを地面と平行に!

まずは太めのコテで毛先を内巻きにしていきます。コテの角度は、床に対して斜めでもなく平行に。1回転入れます。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

そして、巻いたところの半分くらいを取り、もう一段巻きます。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

3秒ほどコテで巻いたら、きちんと冷やしましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

前髪も同様に、手に取ってワンカール。

©BeauTV 〜VOCE

両サイドとうしろの髪を全体にワンカールします。

©BeauTV 〜VOCE

「これはワンカールと言われるもので、初めての方でもいけるスタイルだと思います」と久保さん。内巻きは全体的にワンカールを一回きれいに作り、ここから必要なところにウェーブを足していきます!

 

◆コテを縦にまっすぐに!

続いて縦巻きです。ここでポイントになるのが、アイロンの角度! まっすぐ立てて巻き、やわらかい印象にしていきます。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

耳より前は、うしろ向きに巻いていく「後巻き」に!

©BeauTV 〜VOCE

巻き方は、挟んでからくるりとひねり、コテを下に向かって外します。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

耳前の上は、目と同じくらいの高さから後巻きにします。

©BeauTV 〜VOCE

 

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

耳より後ろは表面だけでOK。前巻き、後巻きを交互に行いましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

前髪は、ワンカールを巻いてある中間のところを、根元のほうから後ろにひねるように巻きましょう。これだけでしっかり立ち上がります!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

◆スタイリングはオイルで!

コテで巻いたあとは、オイルでスタイリングです。

「今はちょっとツヤっぽい質感も可愛いので、やっぱりこういう軽めなオイルはすごく人気です!」と久保さん。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

つけるときは、まず毛先から。そして、全体的につけていきます。

©BeauTV 〜VOCE

「特にこの顔まわりの細かい毛とか、後れ毛のところも、ちょっとつけてあげるとかわいいですね」とアドバイス。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

オイルをしっかりつけたら、上に向かって大きく崩しましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

「全部は巻いてないんですけど、髪型って動くところと動かないところがあるので、動かないところだけ巻いてあげると時間もかからず簡単にスタイリングができます」と久保さん。

©BeauTV 〜VOCE

ニュアンスかき上げウェーブの完成!

番組MCの河北麻友子さんも「これは楽そう!」と感心していました。みなさんもぜひトライしてみてはいかが?