エントリーにピッタリ!4980円のスマートスピーカーが登場したぞ

写真拡大 (全4枚)

2017年後期の最注目アイテムといえば、音声AIのプラットフォームではないでしょうか。Amazonは独自のAI・Alexa(アレクサ)を開発。先日、その名を呼び掛けて情報を探したり音楽をかけたりできるスマートスピーカー「Amazon Echo」を発表しました。

そこで新たにアンカー・ジャパンによるスマートホームブランド・Eufyから登場するのは、AmazonのAlexaに対応したスマートスピーカー「Eufy Genie」。年内発売予定とのことですが、その価格はなんと4980円! これなら試したいと思いますよね。

「Eufy Genie」に話しかければ音楽再生やニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、スマート家電の操作など、できることは実に多彩。気になるのはその音声認識能力ですが、広範囲の音を検知するとともに余分なノイズを排除。さらに、エコーキャンセラー機能もあるので音楽再生中や音声プロンプトの途中でも声を認識できます。

しかもスピーカーとしてもバッチリ。アルミニウム合金ドライバを採用して音の歪みを抑えていますから、Amazon Music などから音楽を再生するのにうってつけです。

スマートスピーカーが楽しいのは、声を掛けると反応して役割を果たしてくれるところですが、家事の時短にも役立ちます。「Eufy Genie」は今後発売する同ブランドのスマート家電はもちろん、Alexaを搭載した家電であればどんな製品でも動かせるというから頼もしい! 多忙なビジネスマンはもちろん、小さなお子さんがいて手が離せないことが多い方にも役立ちそうですね。

>> ANKER「Eufy Genie」

 

(文/&GP編集部)