レーティング:スウェーデン 1-0 イタリア《W杯欧州予選プレーオフ》

写真拡大 (全3枚)

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフ1stレグ、スウェーデン代表vsイタリア代表が10日に行われ、1-0でスウェーデンが先勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽スウェーデン採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 ロビン・オルセン 5.5

難しいシュートは飛んでこなかった

DF

16 クラウス 6.0

前半は高い位置を取った。ロングスローから先制点演出

(→スベンソン -)

3 リンデロフ 6.0

グランクビストと良い関係を保った

4 グランクビスト 6.0

最終ラインでイタリアの攻撃を跳ね返す

6 アウグスティンション 5.5

カンドレーバに苦戦

MF

7 ラーション 5.5

守備に気を配った

8 エクダル 5.5

負傷するまで広範囲をカバー

(→ヨハンソン 6.5)

値千金の決勝弾

17 クラーソン 6.0

粘り強い守備を見せていた

10 フォルスベリ 5.5

セットプレーの精度は欠くも、守備面で奮闘

FW

9 ベリ 5.5

トイヴォネンと共に前線でターゲットとなった

(→テリン -)

20 トイヴォネン 6.0

ロングボールを収めて起点に

監督

アンデション 6.0

後半は攻め込まれたが、一撃で先勝

▽イタリア採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 ブッフォン 5.5

好飛び出しでピンチを一本防いだ

DF

15 バルザーリ 5.5

フォルスベリに自由を与えず

19 ボヌッチ 5.5

相手2トップのフィジカルにやや苦戦

3 キエッリーニ 5.5

自身の担当エリアでやられることはなかった

MF

6 カンドレーバ 6.0

後半にギアを上げて攻撃の起点に

18 パローロ 5.5

何度か前線に絡むもやや物足りず

16 デ・ロッシ 5.5

中盤をコントロールするには至らず

8 ヴェッラッティ 5.0

気の利いたパスは出せなかった

(→インシーニェ -)

4 ダルミアン 5.5

ポスト直撃のミドルが決まっていれば…

FW

9 ベロッティ 5.0

立ち上がりの決定機以外に見せ場なし

(→エデル 5.0)

流れを変えられず

11 インモービレ 5.0

ベロッティとの連係が合わず

監督

ヴェントゥーラ 5.0

システム変更もカンドレーバ以外に攻撃の形なし

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ヨハンソン(スウェーデン)

▽チームとしてまとまりある戦いをしていたが、やはりMOMは決勝ゴールを決めたヨハンソン以外には考えられない。

スウェーデン 1-0 イタリア

【スウェーデン】

ヨハンソン(後16)