11月11日は「チンアナゴの日」だよ! 八景島シーパラダイスで貴重な食事シーンを公開 / すみだ水族館でもイベントやるってよ〜

写真拡大

11月11日は「チンアナゴの日」。 “チンアナゴ” が巣穴から顔を出す様子が数字の「1」に見えることから、制定された記念日なのだそうですよ。

2017年のこの日、横浜・八景島シーパラダイスにある水族館「アクアミュージアム」で行われるのは、1日限定「チンアナゴのごはんタイムイベント」〜!

3階にあるチンアナゴ水槽前で、午前11時11分、そして午後1時11分の2回に渡って開催(数字にご注目!)。飼育スタッフの解説のもと、普段は見ることができないチンアナゴの捕食シーンを観察することができるんですって♪

【「チンアナゴの日」はチンアナゴを見に行こう!】

捕食シーンのほかにも、普段はなかなかお目にかかれない「砂に潜っていく様子」を実際に見ることができるよう。ここ最近 “水族館のアイドル” としてモテモテなチンアナゴを、じっくり愛でることができる大チャンスですよぉ!

水族館入館券があれば、誰でも参加できるという「ごはんイベント」。時間の都合がつく方はぜひ、足を運んでみてください。

【すみだ水族館でもイベントやるってよ】

ちなみに……「チンアナゴの日」を申請したのは、東京のすみだ水族館なのだそうです。すみだ水族館でも「チンアナゴの日」にちなんだ大規模イベント「ゆらゆらチンアナゴまつり2017」を11月10日〜12日にかけて行うようなので、お近くの方は要チェック☆

横浜・八景島シーパラダイスと同様に、こちらもお出かけ先として超おススメですよ〜!

参照元:プレスリリース、横浜・八景島シーパラダイス、Twitter @seaparadise_、すみだ水族館、Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る