一掴みでしゅわっ! コスパ最強のスポンジがありました

写真拡大 (全11枚)

今回は、種類が豊富で違いがよくわかりづらいスポンジにフォーカス。今回は市場に出回るスポンジを比較し、コスパも性能も抜群の製品を探しました


スポンジ選びに迷わない!
泡立ちや耐久性を調査しました


今回は12製品のスポンジを検証。買ってすぐにボロボロになるようなスポンジでは、何度も買い替えて逆に高くつくだけ。ゴシゴシ使ってもへたりにくく、少ない洗剤でも泡立ちがいいスポンジを調査しました。



今回は以下の方法で検証しました

泡立ち:洗剤を一滴垂らしてできる泡立ちを見ました。

耐久性:カレーのタッパーを10個洗った後の耐久性を比較。

それでは、ベストバイに輝いたスポンジをご紹介します。


泡立ちも丈夫さもコスパも◎
最強スポンジは「ワイズ」でした


今回ベストバイに輝いたのはワイズの「Duaro SOFT」です。泡立ちがよく丈夫、さらにコスパも◎。すぐにへたってしまう3〜5個入りの安いスポンジを買うよりもずっとお得です。



ワイズ
Duaro SOFT
実勢価格:208円



商品がこちら。



耐久性の秘密は不織布部分にありました!

「ワイズ」のスポンジには、食器に傷がつきにくいアクリルビーズ付66ナイロン不織布が使用されています。実際にたっぷり食器を洗っても、クタッとなったり色落ちしたりがほぼ見られませんでした。不織布部分も固すぎず女性でも握りやすい形状です。ゆるやかなS型の形状で洗いやすいのもうれしいポイント。



こちらは泡立ちもあまり良くないし、すぐにダメになるスポンジ。



こちらが「ワイズ」。泡立ちも長持ちします!

ポイント Ьない洗剤でよく泡立つ



少量の洗剤でも十分泡立つので、環境にもお財布にもやさしい。

ポイント◆Д椒蹈椒蹐砲覆蠅砲い



カレーを入れたタッパーを10個洗っても、色移りせず少しのダメージもなく使えました。つづいて、合格点のB評価2製品をご紹介します。


コスパ◎のスポンジはコレ!
優れているのは泡立ちと耐久性のどちらか


「泡もちの良いハードスポンジ」は泡立ちが惜しく、「スリム泡立つスポンジ」は耐久性が惜しいところ。使用する分には申し分ない2製品です。



バランス最高の「ニトリ」ですが
泡立ちがもう少し欲しいです


ニトリ(ワイズ製)
泡もちの良いハードスポンジ
実勢価格:133円
※現在はパッケージが変更されています。



泡立ちには少し欠けます



「カインズ」は安くて良い
スポンジの代表でした!


カインズ(aisen製)
スリム泡立つスポンジ
実勢価格:98円



若干指の跡が付きますが、許せるレベルです。

以上、今回のテストで、B評価以上の商品でした。ぜひ、参考にしてみてください。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。