ティッシュまみれの洗濯物は、玉ねぎを買ったときのアレでキレイに!

写真拡大 (全5枚)

ポケットの中を確認しないで洗濯したら、洗濯物がティッシュまみれになっていた! とガックリきた経験ありませんか? じつはこのティッシュ屑、あるものでスッキリ取れちゃうんです!


ガムテープやコロコロよりすごい!
ティッシュが取れちゃうモノとは?


子どもやご主人のポケットの中のティッシュに気付かず洗濯をしてしまい、洗濯物がティッシュ屑まみれに! そんな大惨事に見舞われたこと、ありませんか? そんなときはガムテープやコロコロで、ペタペタ取る人が多いと思いますが、じつは意外なモノで簡単に取る方法があるんです。それは、いつもは捨てちゃう野菜のアレでした!


玉ねぎやにんにくの野菜ネットで
ティッシュ屑がさーっと取れる!


答えは、玉ねぎやにんにくなどを買ったときに入っている野菜ネット! ネットを手にはめて、たたくように払えば、スッキリ取れちゃうんです。



玉ねぎなどでおなじみの野菜ネットです。見覚えありますよね? これで、さーっと払うだけ。実際に黒いTシャツで試してみましたよ。



[Before]「あー、やっちゃった」と声をあげてしまいそうなほどのティッシュ屑ですが……。ネットで払ってみました。



[After]あんなに真っ白だったのに、スッキリもとどおり! 主婦のみなさんからは「もっと早く知りたかった!」と反響も多数。ガムテープやコロコロと違って半永久的に使えるので、野菜ネットは捨てずに常備しておきましょう。

でも、できればこのうっかりは防止したいもの。家族でこんなルールをつくっておくのはいかがでしょう?



[予防のためのルール]「必ずポケットを裏返してから洗濯機に入れること!」こうしておけば、ネットにお世話になることもなくなりますね。

いかがでしたか? ティッシュ屑の大惨事に見舞われないことが一番ですが、万が一のときは、ぜひ野菜ネットのワザを試してみてくださいね!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。