大黒屋ホールディングス(以下、大黒屋)が、ブランドオフとの資本業務提携に関する交渉を中止したと発表した。
 同社は今年6月15日付でブランドオフの買収を発表。当初は8月末までに資本業務提携の最終契約の締結を目指していたが、予定時期を過ぎた後も事業計画の取り決めにおいて合意に至らず、交渉を中止した。具体的には「最適な店舗体制の構築及び従業員の再配置等による運営の効率化などの点」で折り合いがつかなかったという。