『週刊少年ジャンプ』49号(集英社)

写真拡大

 2017年11月6日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』49号の表紙&巻頭カラーを『ぼくたちは勉強ができない』が飾り、ファンから「1周年待たずに表紙になるとは!」「ぼく勉表紙獲得おめでとうございます!」と祝福の声が殺到した。

 同作は、高校3年生の唯我成幸が天才美少女・古橋文乃&緒方理珠の教育係を任されたことから巻き起こる騒動を描くラブコメディー。大学推薦を狙う成幸と、不得意分野を抱える文乃、理珠、さらにスポーツ特待生の武元うるかも加わって、勉強に恋にと奔走する姿が多くのファンから支持を受けている。

 表紙には成幸ら4人と美人教師・桐須真冬、浪人生美女・小美浪あすみが集合。巻頭カラー見開きには「いつかきっと想い出す。不器用でぎこちない、この『できない』日々を」というコピーとともに、美女キャラクターたちの勉強会が描かれた。

 本編では夏の縁日のようすが描かれた。「次号、まさかのお泊りイベント!?」という意味深な予告も用意された本編に、読者は「浴衣姿の美女キャラクター最高ですよね」「みんな可愛すぎて成幸になりたい」「来週はさらにドキドキさせてくれるの?」と大興奮。さらに、連載開始から1年を待たずに表紙&巻頭カラーを獲得したことにファンは驚きを隠せないようすで、「ジャンプでラブコメが1年待たずに表紙獲得ってすごくない?」「まさかのぼく勉表紙に歓喜してる」「第1話の時点でこの快挙を誰が予測できただろうか…」「ぼく勉が表紙を飾った記念号として大切に保管したい」と喜びの声が続出している。

 可愛らしいキャラクターにドキドキの展開で人気を博す「ぼく勉」。ラブコメ作品として次はどんな記録を打ち立ててくれるのか、本編の行方とともに注目していこう!