過去最大級の危険ドラッグを摘発 売上金は海外の共犯者に送っていた?

ざっくり言うと

  • 厚生労働省麻薬取締部が、時価30億円相当の危険ドラッグを摘発した事件
  • 容疑者らは国際送金業者を使って売上金を海外に送っていたことが分かった
  • 麻薬取締部は海外に共犯者がいるとみて資金の流れなどを捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング