[InterBEE2017]平和精機工業、TH-X H互換アダプタープレート「AP-X」を発表

写真拡大 (全3枚)

平和精機工業株式会社は、同社のTH-X H互換アダプタープレートAP-5の後継モデルとして「AP-X」を発表した。12月11日に出荷開始予定、希望小売価格は税別9,000円。なお、AP-5は2017年11月以降、在庫がなくなり次第販売終了となる。

AP-Xは、重量300gと前モデルのAP-5よりも約25%の軽量化を実現し、セットアップも素早くできるようにブラッシュアップされたモデル。三脚やスライダーやスケータードリー、リグ、一脚などに取り付けることで、カメラがワンタッチで着脱可能。スライドプレートのロック/解除動作がすべて左手で行えるようツマミを配置しており、右手にカメラを持ったままセットアップが行える。

スナップオン/オフプレートを採用し、Manfrotto、Sachtlerと互換性のあるスライドプレートは、ワンタッチ着脱機構により撮影現場で快適かつ素早いセッティングが可能だとしている。(LIBEC ALLEX、RSなどのスライドプレートは取り付けられない) 。

また、側面には3/8ネジのスペアが付属しており、ネジを外すと3/8インチネジのサポートアームなども取り付け可能。