4位に浮上したパク・ソンヒョン 世界一浮上後、初勝利なるか(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ブルー・ベイLPGA 3日目◇10日◇ジャン・レイク・ブルー・ベイGC(6,675ヤード・パー72)>
ムービングデーを迎えた米国女子ツアー「ブルー・ベイLPGA」で、先週日本で行われた「TOTOジャパンクラシック」を優勝し、2週連続優勝のかかるフォン・シャンシャン(中国)がトータル8アンダーで首位に浮上した。
【関連写真】パンダを意識!?フォン・シャンシャンが見せた白黒ウェア
1打差2位にアシュリー・ブハイ(南アフリカ)、トータル5アンダーの3位にモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が続いている。また、今週ユ・ソヨン(韓国)を抜いて世界一位に躍り出たパク・ソンヒョン(韓国)がスコアを4つ伸ばしてトータル4アンダーの4位タイに浮上した。
日本勢は野村敏京、上原彩子の2人が出場。上原はスコアを2つ伸ばしてトータルイーブンパーの14位タイにランクアップ。野村は今日もスコアを落とし、トータル6オーバーの31位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【女子世界ランキング】
上田桃子も大絶賛 ユ・ソヨンのパッティングと鈴木愛の相似点
チョン・インジとの“ハグ達成者”はゼロ「是非次の日本の試合で」
国内では熾烈な女王&シード争い!フォトギャラリーで愛、ハヌルの戦いをチェック!