画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニーマーケティングは11月10日、声優ユニット「スフィア」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとワイヤレスヘッドホンの「We are SPHERE」モデルを発表した。11月10日から2018年1月11日までの期間・数量限定で発売する。

○ウォークマンAシリーズ

ウォークマンAシリーズの「We are SPHERE」モデルは、「NW-A45(16GB)」をベースにしたコラボレーション製品。本体背面にオリジナルのロゴを刻印し、オリジナルパッケージに入れて届けられる。価格は26,880円(税別)。

コラボモデルには、シングル「Heart to Heart」のカップリング曲「Endless Anniversary」のハイレゾ音源を収録する。また特典として、スフィアからの約10分間のスペシャルメッセージもプリインストール。スフィアのメンバー4人が、「ハイレゾ音源で聞きたいスフィアの曲」「10周年に挑戦したいこと」「10周年に向けての想い」を、ファンへの思いを込めて語る内容となっている。

○ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン

ヘッドホンの「We are SPHERE」モデルは、h.ear on2 Wireless NC(WH-H900N)をベースにした製品。ハウジング部分にオリジナルのロゴマークを刻印し、オリジナルパッケージに入れて届けられる。価格は37,880円(税別)。

なお、ウォークマンとヘッドホンをセットで購入した場合、「sphereオリジナルポストカード」が進呈される。「sphereオリジナルポストカード」は先着順での進呈で、なくなり次第終了となる。

「NW-A45」の詳細については、別記事の『ソニーの「ウォークマン A40」- カラー刷新、DSD再生や外音取り込みに対応』を、「h.ear on2 Wireless NC(WH-H900N)」の詳細については、別記事の『ソニーのヘッドホン「h.ear」が刷新、ノイキャン+外音取り込み対応モデルも』を参照いただきたい。